京つう

  コンピューター/IT  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ



ステップ1:Windowsをセーフモードで起動する方法
Windows 10のセーフ モードで PC を起動するにはここをクリックしてください。

ステップ2:Windows の一時ファイルおよび一時フォルダを削除する
Windows 10のディスククリーンアップユーティリティを使用するには、検索バーにディスククリーンアップを入力するか、スタートボタンを押します。ディスククリーンアップというツールを選択します。

ディスククリーンアップ

ステップ3:マルウェアスキャナを実行する
お使いのコンピュータ上でウイルス対策ソフトウェアがすでに有効になっている場合、現在のウイルス対策ソフトウェアがマルウェアを検出していない可能性があるため、別のマルウェアスキャナを使用する必要があります。
無料で入手できる高品質のウイルス対策ソフトウェアがあります。例えば、Microsoft Security Essentials、Avira、Bitdefender、AVG、アバストなど。

ステップ4:Webブラウザの設定を確認する
一般的なマルウェアの特徴は、Webブラウザのホームページを変更してPCを再感染させることです。Webブラウザを起動する前に、ホームページと接続設定を確認してください。Internet Explorerの場合は、Windows 10の「スタート」ボタンを右クリックし、「コントロールパネル」、「インターネットオプション」を選択します。「全般」タブでホームページの設定を見つけて、不審なサイトがないことを確認します。

ステップ5:Windowsが破損している場合にファイルを回復する
マルウェアを除去できないと思われる場合、またはWindowsが正しく動作しない場合は、Windowsを再インストールする必要がある可能性があります。

ステップ6:パソコンをウイルスから保護する
パソコンでウイルス対策プログラムがリアルタイムで確実に実行されるようにして、常にアップデートされていることを確認します。

また、Windows 10のおすすめフリーソフトに関する記事をお読みください。






  • Posted by pcaikoka  at 19:46 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。